葬儀で故人を偲ぶ|穏やかな気持ちで見送る

葬式

終活ブーム

ウーマン

終活ブームによって、葬式の生前予約をする人が多くなっています。生前予約を行なうことで、家族への負担も解消できます。また、最近では生前葬も注目されています。しかし、生前葬を行なうには葬儀会社のサポートと家族の理解が必須です。

Read More

お墓の引越し

お墓

お墓の引っ越しをする際、引越し先の霊園や墓地を決めなくてはいけません。その場合、しっかりと見学を行ないましょう。また、石材店で新たな墓石を購入する際には、複数の石材店で相見積もりをだしてもらいましょう。

Read More

信仰に合わせたスタイル

お葬式

八尾市では、様々な葬式が行われています。一般的な葬式は仏教式ですが、中には、キリスト教を信仰している人もいるので、キリスト教式の葬式も行われています。また、最近では無宗教葬も注目されています。

Read More

葬儀会社のサービス

葬儀

足立区で身内が亡くなった場合、葬儀を執り行う必要があります。年齢を重ねて、葬儀を何度が執り行ったことがあるという人は、それほど焦ることはないかもしれません。しかし、初めて葬儀を執り行う場合、何から始めればいいのか分からないということも珍しくないのです。人は医療機関で亡くなる事が多く、医療機関から葬儀会社を紹介されるケースが多くあります。しかし、医療機関と連携している葬儀会社の場合、故人が理想としている葬儀を挙げることが出来なかったり、費用が高く設定されている事が多くあります。なので、紹介された葬儀会社に依頼する前に、いくつかの葬儀会社と比較したほうが良いでしょう。足立区にも幾つかの葬儀会社があるので検討しましょう。

最近は、足立区にある葬儀会社のサービスも多様化しています。一昔前までは、身内だけでなく友人や会社の人、近所の人などにも会葬してもらう一般葬が基本でした。しかし、いまでは、家族で故人を偲ぶ家族葬や密葬が増えています。また、お葬式やお通夜などを省略した一日葬や直葬も注目されています。これらの簡略化された葬儀は、どんどん増えていくことが予想されます。

簡略化された葬儀以外にも、現代には、様々なお別れの仕方があります。オリジナル性の高い自由葬では、故人が好きだった音楽を流したり、会費制のお別れパーティーを開催したりして故人を偲びます。終活ブームが功を奏し、故人が亡くなる前に自由葬にして欲しいと希望するケースも増えているようです。足立区では自由葬を望む人が増えていることから、葬儀会社も、需要に合わせてプランを作成しています。